ゆっくり怖い話21話で神流湖の話です。

埼玉県と群馬県の境にある心霊スポットとして有名。






神流湖の説明。
この話は、おそらくは下久保ダムのことではないかとのこと。


風光明媚な場所で春には美しい花を咲かせるので数多くの花見客が訪れます。
ヘラブナが生息するある釣りスポットとしても人気でボート乗り場まであります。


しかし、地元では恐怖の「心霊スポット」として知られているのです。

.
湖底には300世帯以上の集落が沈んでいるとのこと。
そこにあった墓の霊が幽霊になって出てくると言われたり。

水没之碑の石の裏には、
水没した家の家主の名前がびっしり書かれてあり。

そして噂の「新井さん」という苗字が多いとのこと。

新井さんの家、廃屋がいくつかあり、悲惨な惨殺事件が起こったとのことで、
幽霊屋敷と有名でした(のちに取り壊されました)
※この噂は信憑性はないらしいですが。


慰霊碑があり、ダム建設工事の際になくなった方々の供養のために建てられたようです。

ダム建設の際に事故で亡くなった人の霊が現れるとか、
周辺で命を落とした人の霊がさまよっているといわれ。
作業服姿の男性の霊を見えたとのこと。


その他、

湖に架かる琴平橋に橋から突き落とされて亡くなった人がいる。
※この噂が本当なら心霊というより事件ですよね。

自殺した人の霊がでる、などなど。


なので肝試しのため現地を訪れる人は若者を中心に絶えないそうです。

そして、この湖沿いには国道462号線が走っていて、トンネルが4カ所。
生首が飛んでくるという噂があるらしいです。



というか、現実的に考えて、
周辺はカーブが多くて注意して運転しないと危ない場所ですので、
この道を通るときは心霊という以前に運転注意ですよね。

気をつけてくださいね。

それから湖に戻りますが、
神社もあるとのことなんですが、幽霊がでるそうです。


神流湖は、近辺まで、どこもかしこも幽霊が出るという噂で未だにもちきりだそうですよ。




青龍、白虎、朱雀、玄武のお守りパワーストーンブレスレット⇒金運四神ブレス